ジェネリック医薬品(後発医薬品)利用差額通知発送

 埼玉県後期高齢者医療広域連合では、先発医薬品をジェネリック医薬品に切り替えることにより、お薬代が一定額以上軽減されることが見込まれる被保険者の皆様に、お薬代軽減の計算例をお知らせする「ジェネリック医薬品利用差額通知」を平成30年9月末にお送りします。
 このお知らせは、お薬代の負担を軽くすることや、お薬代の選択肢を増やすためにお送りしておりますので、必ずしもジェネリック医薬品に切り替えなければならないものではありませんが、ジェネリック医薬品は先発医薬品より、安価で経済的ですので、是非、この機会にご検討をお願いします。
 なお、病気の症状や体質などによって、効き目や副作用などが異なる場合がありますので、切替えの際には、医師や薬剤師にご相談ください。

ページの先頭へ