健康づくり・フレイル予防

 少子高齢化が進む地域社会では、75歳以上の後期高齢者の皆さまにも、ますます元気に活躍していただくことが大切です。

 健康なからだを保つため、自分に合わせて無理なく、毎日の健康づくりに取り組みましょう。

 

フレイルをご存知ですか?


 一般に、年をとって心身のさまざまな機能や活力が低下した状態を「フレイル」と言います。放っておくとどんどん進行してしまいますが、早いうちに予防や対策に取り組むことで、回復も見込めます。

 フレイル予防のポイントは、こちらのリーフレットをご覧ください。

 

リーフレット「はじめよう 75歳からの健康づくり」(PDF:1,471KB)

 

 

埼玉県コバトン健康マイレージ ~楽しく歩いて健康になろう!~


 埼玉県では、ウォーキングを通じて県民のみなさまの健康づくりを推進するため、「埼玉県コバトン健康マイレージ」事業を実施しています。歩数計やスマホアプリを使って歩いた歩数に応じてポイントが貯まるため、楽しくウォーキングに取り組めます。ポイントが貯まると、抽選で賞品が当たります。

 参加登録などの詳細は、埼玉県コバトン健康マイレージ事務局のサイトをご覧ください。

 

外部リンク ⇒ 埼玉県コバトン健康マイレージ

 

(注意事項)

  • 参加申込ができるのは、事業に参加している市町村に在住(又は在勤)の方に限ります。市町村によって参加条件が異なりますので、上記のリンク先でご確認ください。
  • 埼玉県コバトン健康マイレージに参加していない市町村でも、独自に健康マイレージ事業を実施している場合があります。詳しくは、お住まいの市町村にお問い合わせください。

 

問合せ先

埼玉県後期高齢者医療広域連合 給付課 給付担当

TEL:048-833-3130

FAX:048-833-3472

ページの先頭へ